2017年(平成29年)
12月12日(火)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

図書館に入荷した新しい本を、二十四節季にのせて紹介するコーナーです。話題の流行本から永遠の名著まで、さてどんな本が入ったかな?いざ、新入荷本の封切です!とくとご覧あれ!

[BookShelf Image]:2196

  おたまじゃくしは大人になるとカエル。青虫はチョウチョウ、ヤゴはトンボ、ひよこはニワトリ、ボウフラは蚊になる。成長すると姿も名前も変わるのって、不思議で面白いね。ラストの意外性が楽しい『ぼくのおとうさんとおかあさん』。子ねずみがおかあさんねずみにお願いする。「ちょっとのあいだ、すきっておもって」。でもね・・・ちょっとのあいだなんて、すぐにすぎてしまう。ちょっとのあいだは綿毛がとぶまでになって、朝になり、夜ねむるまでになり…。幸福な時間をすごせる絵本『うまれてくれてありがとう』

続きを読む...

[BookShelf Image]:2195

 何度もおしよせる、恐ろしくも不思議な世界…。全国各地の怪談ライブで、「実話怪談」の語りを続ける著者の33の怪談短編集『ひとり増えてる…』。 銭天堂をつぶそうと怪童をさしむけたよどみだったが、紅子と怪童との駄菓子勝負は引き分けに。我慢ができないよどみは、自ら紅子の店をつぶそうと、自分の分身ともいえる黒い招き猫を銭天堂に放って…。シリーズ最新作の『銭天堂 ふしぎ駄菓子屋 8』

続きを読む...

[BookShelf Image]:2188

 中学校教師として生徒たちの成長に感動した日々と、のん気な夫とやんちゃな娘と過ごす今。ふたつの時間が教えてくれたイチバン大切なこと。「連座ブロー」連載の育児エッセイを書籍化した『ファミリーデイズ』『みさと町立図書館分館』に勤める遥は、33歳独身の実家暮らし。本の貸借トラブル&クレーム対処、家庭内の愚痴聞きや遺失物捜索・・・。小さな町の図書館業務は、ままならないことばかり。笑って泣ける家族と仕事の物語。亡くなった夫からの詫び状、憧れの文豪からの葉書き、大切な人への最後の手紙・・・ぽっぽさんの「ツバキ文具店」は、今日も大繁盛。バーバラ夫人をはじめ、みんな元気です。「ツバキ文具店」の続編『キラキラ共和国』

続きを読む...