2017年(平成29年)
10月19日(木)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

図書館に入荷した新しい本を、二十四節季にのせて紹介するコーナーです。話題の流行本から永遠の名著まで、さてどんな本が入ったかな?いざ、新入荷本の封切です!とくとご覧あれ!

[BookShelf Image]:2069

 こころは中学一年生の美術部員。スケッチしていたところへ飛んできた野球のボールを『ナイスキャッチ!』。すると、哲平たちから野球部に勧誘されて・・・。フリーライターの母さんの仕事のつごうで、しばらくの間、「オムレツ屋」で暮らすことになった尚子。オムレツ屋はいま、赤ちゃんを迎えるよろこびに沸いている。だが、その中で、足に障がいを持つ兄の敏也の気持ちはゆれていた・・・。命の重さを描く『オムレツ屋のベビードレス』

続きを読む...

[BookShelf Image]:2057

 片づけベタの苦悩、別れがたき品、掃除道具へのこだわり…。片づけには、その人の生きかたが表れる。古今の作家たちが綴ったエッセイ『片づけたい 』。「混乱している患者には、まず自分の部屋を掃除することを勧めます」。そう語った精神科医が、自らの魂を救うために「理想の棲み処」を作ろうとする。精神科医が私小説として綴った『鬱屈精神科医、お祓いを試みる』

続きを読む...

[BookShelf Image]:2056

 「将来のことをいたずらに思い煩わず、今日すべきことを精一杯やりなさい」。医師として患者と交流する中で見えてきた真実と、自身が人生をまっとうする中で得た気づき。人生の充実とは何かを問う『今日すべきことを精一杯!』。結果として仕事が予定通りに終わらない人たちも含めて、「仕事が遅い=のろま」と厳しく定義。のろまを脱却するためのトレーニングや思考法を指南する『「あとでやろう」と考えて「いつまでも」しない人へ 「のろま」でなくなる仕事術』

続きを読む...