2019年(平成31年)
1月18日(金)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

図書館に入荷した新しい本を、二十四節季にのせて紹介するコーナーです。話題の流行本から永遠の名著まで、さてどんな本が入ったかな?いざ、新入荷本の封切です!とくとご覧あれ!

[BookShelf Image]:2649

 ファンファンはみならいのパンダバス。くねくねみちをはしる練習中に、一軒のパン屋さんをみつける。とってもおいしいパンなのに、お客さんがこないという。そこでファンファンとなかまたちが、パンやさんを宣伝するために立てた作戦とは!?アニマルバスシリーズの『アニマルバスとパンやさん』。しおやき、につけ、みそに、フライ…。いつも食べているのは、さかなのどのぶぶん?もとはどんなすがた?魚譜画家による美しい絵本『きりみ』

続きを読む...

[BookShelf Image]:2648

 絶滅と進化は背中合わせ。生き残るってむずかしい。ステラーカイギュウやドードーから、シソチョウ、パケラテリウム、ステゴサウルスまで、絶滅した受難の生き物たちを紹介する『わけあって絶滅しました。』。「おばあちゃん」がわからない。ごはんがゲロ。親に食べられる。歯があるのにかめない。それでもみんな、生きている。おもしろさと愛があふれる、せつない動物図鑑第2弾の『生まれたときからせつない動物図鑑』

続きを読む...

[BookShelf Image]:2647

 心とからだの変化とのつきあい方、これからの未来へ向けての生き方、美意識の作り方など、悩める大人の女性に捧げるエッセイをテーマ別に構成。webマガジン「ミモレ」連載「美の眼、日々の眼」を書籍化した『これからの私をつくる29の美しいこと』。時田翼32歳、農協勤務。大酒呑みで不機嫌な父と2人暮らしで、趣味は休日の菓子作り。そんな翼の日常が、庭に現れた柚子泥棒との遭遇で動き出す…。全7編の大人たちの「成長」小説『大人は泣かないと思っていた』

続きを読む...