2020年 (令和2年)
7月9日(木)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

図書館に入荷した新しい本を、二十四節季にのせて紹介するコーナーです。話題の流行本から永遠の名著まで、さてどんな本が入ったかな?いざ、新入荷本の封切です!とくとご覧あれ!

[BookShelf Image]:3437

 桃太郎、浦島太郎、花咲か爺さん…。誰もが知っている日本昔話を、現代ショートショートにアレンジした魅惑のショートショート集第2弾『おとぎカンパニー 日本昔ばなし編』。「シンデレラ」「赤ずきん」「ラプンツェル」など、14のよく知られたおとぎ話にひねりを加え再話した、血と陰謀、裏切りと魅惑の匂いが漂う短編集『目覚めの森の美女 森と水の14の物語』

続きを読む...

[BookShelf Image]:3436

  あさのあつこ、池井戸潤、江戸川乱歩、北村薫、桜庭一樹、太宰治、辻村深月…。人気作家50人の必読10冊を紹介する最強最愛のブックリスト第2弾の『この作家この10冊 2』。幼稚園・小学校の教員、学校司書、公共図書館司書、ボランティアなどへのアンケートをもとに、「読み聞かせに向いている本」452冊を収録した『子どもの心を動かす読み聞かせの本とは』。子どもの心と言葉の成長に「読み聞かせ」がなぜ大切なのかを解説する。

続きを読む...

[BookShelf Image]:3420

 開国の脅威で攘夷の嵐が吹き荒れるなか、幕府に外交を司る新たな部局が設けられた。そこに、鼻っ柱の強い江戸っ子の若者が出仕した。維新前夜、近代外構の礎を築いた幕臣たちの物語万波を翔る』。16歳の新人火消松永源吾は、逸る心を抑えられずにいた。同世代には才気溢れる火消の雛たちが台頭していたのだ。そんな折、毒を吐く戦慄の炎が発生して…。英雄の若かりし日々を描く、零(はじまり)の物語『黄金雛』

続きを読む...