2020年 (令和2年)
1月24日(金)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

図書館に入荷した新しい本を、二十四節季にのせて紹介するコーナーです。話題の流行本から永遠の名著まで、さてどんな本が入ったかな?いざ、新入荷本の封切です!とくとご覧あれ!

[BookShelf Image]:3218

 「その人らしさ」は、どのようにして生まれるのか。経験と記憶は私たちをどう変えていくのだろうか。視覚障害、吃音、麻痺や幻肢痛、認知症などをもつ人のエピソードを手がかりに、体にやどる重層的な時間と豊かな可能性について考察する身体論『記憶する体』。タモリさんと山中伸弥教授による番組を書籍化した『シリーズ人体遺伝子』。これまでの常識が180度変わる最先端の研究報告を世界各地に取材。番組では伝えきれなかったDNAのスイッチを良いほうに変える食事や運動についても紹介する。

続きを読む...

[BookShelf Image]:3200

 「今日は10月最後の日。まちのとおりのはしっこには、だ~れも住んでいない家が一軒。でも、あら不思議。今日は誰かがいるみたい」。ハロウィンの日に家族で読みたい絵本『ハロウィンのおきゃくさま』。今日はハロウィーン。イチ、ニイ、サン、ヨンのおばけきょうだいは、仮装をした子どもたちといっしょに街へでかけ、「トリック オア トリート!!」。巻末に、絵かきうたや、おうちにあるもので作れるハロウィーンの工作も多数掲載している絵本『おばけきょうだいはじめてのハロウィーン』

続きを読む...

[BookShelf Image]:3199

  虹色の羽を持つカイホング、15本もツノがあったコスモケラトプス、最速恐竜のガリミムス…。新発見、世界一も目白押しの恐竜達を紹介する『もっとやりすぎ恐竜図鑑』。5000万年後の地球。そこには、人類は存在していない。人類不在の地球を支配するのは、どんな動物たちか?D・ディクソンの歴史的名著を子ども向けに再編集。科学的考察と想像力で描かれる見たことのない動物たちの驚異の図鑑『アフターマン』

続きを読む...