2018年(平成30年)
11月14日(水)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

図書館に入荷した新しい本を、二十四節季にのせて紹介するコーナーです。話題の流行本から永遠の名著まで、さてどんな本が入ったかな?いざ、新入荷本の封切です!とくとご覧あれ!

[BookShelf Image]:2543

 生態学的にも歴史的にも、世の中も人も「ほどほど」がいい。そもそも生きることは不安定で予測不可能なのだから、人生はあれこれ先を思いわずらうより、今を生きるほうが面白い。人気生物学者が、それぞれが幸福になる道を説く『ほどほどのすすめ』。頑張れば、むくわれる?働くって、なんなんだろう?同じ職場の3人のマリコを描く、お仕事漫画『マリコ、うまくいくよ』

続きを読む...

[BookShelf Image]:2524

 『そらからぼふ~ん』と落ちてきたのは、巨大なホットケーキ。あまりにも大きくて、男は悩む。これ、食べる…?そうこうするうちに「トゥン」とおちてきたのは…。はたらきもののピーマンのにくづめは、今日もみんなにおとどけものを届けるために走っていたが、いしころにつまづいて転んでしまう。そのひょうしに、おなかのお肉が飛び出してしまい…。『ピーマンのにくづめだったもののはなし』

続きを読む...

[BookShelf Image]:2523

 あおばほいくえんの年長さんのヨッちゃんは、ある日、友達のリカちゃん、タイキくんと3人でどんぐりをひろいに天神山に行くことになったのですが…。子どもたちの生きる力がみなぎる幼年童話の『ヨッちゃんのよわむし』。のっぴきならない状態から新しい世界へ-。『なきむし』とあだ名をつけられた転校生のお話と、「きかんぼ」な幼なじみを心配する男の子のお話。友情を発見する2つの物語。

続きを読む...