2020年 (令和2年)
7月10日(金)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

図書館に入荷した新しい本を、二十四節季にのせて紹介するコーナーです。話題の流行本から永遠の名著まで、さてどんな本が入ったかな?いざ、新入荷本の封切です!とくとご覧あれ!

[BookShelf Image]:3568

 私たちの生活は以前よりも便利になりましたが、その反面私たちは多くの問題を後回しにしてきました。そんな不明瞭で、生きづらい社会の中で、自然、社会、心の面から衣食住、消費、情報、共生を捉え直し人間が生きることの本質的な意味を考えた『自然と社会と心の人間学』。私たちは、何をどうすればミツバチを守れるのか。「生態系」や「生物多様性」を具体的に実践するにはどうしたらよいのか。「ミツバチと森をつくる」ビーフォレスト活動の全貌を伝える『ミツバチおじさんの森づくり 』

続きを読む...

[BookShelf Image]:3567

 作家である小川糸の暮らしに対する考え方や日々の習慣、愛用品を写真入りで紹介する『育てて、紡ぐ。暮らしの根っこ』。「小川糸」という名前のルーツ、拠点を移したドイツでの暮らしなど、毎日を自分らしく過ごすヒントが満載の一冊。母や北海道という土壌、衝撃を受けた世界中の“いい女”、表現者としての覚悟などを著者独自の視点で綴った『地球生まれで旅育ち』

続きを読む...

[BookShelf Image]:3570

 いちごを食べると口の中でプチプチと音がしますが、これはいったい何の音かわかりますか?いちごの苗を植えて育ててみると…。自然観察を楽しむ科学絵本『いちご』。まっかなリンゴをずっとしまっておいたらどうなるの?だんだん、だんだん…。変わりゆくリンゴの姿を追った346日の写真記録絵本『りんごだんだん』

続きを読む...