2022年 (令和4年)
10月6日(木)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

図書館に入荷した新しい本を、二十四節季にのせて紹介するコーナーです。話題の流行本から永遠の名著まで、さてどんな本が入ったかな?いざ、新入荷本の封切です!とくとご覧あれ!

[BookShelf Image]:4857

  バーで、若い女・千佳代と出会った悦子。特別な友人となった悦子に千佳代は強く心を寄せてくる。しかし、千佳代は恋人の飯沼と入籍して間もなく、病に倒れ他界してしまう。千佳代亡きあと、悦子が飯沼への恋心を解き放つと彼女の亡霊が現れるようになり…。恐ろしくも妖艶なゴーストストーリー『アナベル・リイ』
 「私、運命ぶっ壊すために幽霊になったんだ」。恋人からのDVで命を落とし、幽霊になった窓子と、幽霊が見える高校生の彩姫。最凶のコンビが悪しき男たちに天誅を下していく…。怒りの幽霊ヒーロー小説『死んでいる私と、私みたいな人たちの声』

続きを読む...

[BookShelf Image]:4859

 飼い猫のミケが、パパの発明品を飲んじゃった。このままじゃ爆発する危険が!急いで探しに行かなくちゃ。10分の1ずつ小さくなれるマシンで、小さすぎて見えない超ミクロの量子の世界へ。そこには何がある⁉最新の量子力学が体験できる絵本『超ミクロの世界へ』
 ちびちびパンダは、すごくちっちゃいんだ。だから、危ないこともいっぱいあるよ。踏まれそうになったり、おそわれそうになったり。たくさんの危険をくぐりぬけ、ちびちびパンダといっしょに冒険をしよう。消しゴムよりもちっちゃなパンダが奮闘する絵本『ちびちびパンダ』

続きを読む...

[BookShelf Image]:4858

 「どっちが強い!?」のジェイクたちや国語の研究に熱心な、のびーる君といっしょに「カタカナ語」を覚えよう。4コマ漫画とすぐに使ってみたくなる例文をくり返し読むことで、新しい言葉を身につけることができる『のびーる国語カタカナ語』
 ぼくは、小学5年生の早川あさひ。となりの席は、ブラジルからきた女の子のラウラ。ラウラは、日本語をほとんどしゃべれない。それなのに、お互いの手をみて、川柳をつくることに…。五七五シリーズの『五七五 ぼくのとなりはブラジル人』

続きを読む...