2017年(平成29年)
8月20日(日)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで
[BookShelf Image]:1926


 1910年6月14日柳田國男の「遠野物語」が発刊しました。

 遠野の川には河童が多く住んでいる。そして他の土地と違って、遠野の河童の顔は赤い。河童は、時には人間に捕まり、また、村の娘が産んだ子が河童だと噂されたこともあったとか…。百年を超えて語り継がれる遠野物語が、新たな語りと、美しくゾクゾクするイラストで大人も楽しめる絵本になりました。シリーズ全4作でお楽しみください。 MCL編集部(紀)

今日の一冊1633 (2017/06/14)

コメント   

# MCL編集部(綾) 2017年06月14日 17:48
本館日直の野口です。

今日は子どもの姿が見えず静か~な館内でした。

今日の一冊は遠野物語の「かっぱ」なのですね。
「かっぱ」と聞くと草野心平の「河童と蛙」を思い出すワタクシでございます。たくさん音読したな~ :lol:
# MCL編集部(小) 2017年06月14日 18:10
札内分館日直の小椋です。

今日は午後から館内が少し空いていたので、先月分の新聞を片付けていました :lol:

かなり不器用なので綴るのにかな り時間を要してしまい、終わった 後は指先が真っ黒けに… :cry:
この作業の後に石けんを使って手 を洗うととても心が穏やかになり ます :-)
# MCL編集部(ふ) 2017年06月14日 18:13
(綾)さんと同じく
「かっぱ」と言えば、「るんるんるるんぶ~」の
草野心平の詩を思い出すのですが、
年代が違うのに、不思議だなあと首をかしげる
忠類分館日直の福田です。

さて本日、小学校2年生の先生から、
子ども達からの質問(図書館についての)を
受け取りました。
その内容が、とってもかわいらしくて、
みんなにわかるように、
どうやってお話ししようかな。
と、考えているところです(^^)

コメント投稿のための権限がありません。