2024年 (令和6年)
4月20日(土)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

[BookShelf Image]:5621

 今回は節分も近いということで、ちょっと変わった鬼の話を選んでみました。
 一冊目は『オニガシマラソン』。「おしりたんてい」で有名なトロルさんが描く桃太郎をベースにした絵本です。オニガシマで開催されるマラソン大会に招待された、オニすごい選手たち。さて、誰が一位になるでしょうか?ユーモアたっぷりの展開と思いもよらないオチにきっと笑ってしまうはず!探し絵も楽しめます!

 二冊目に紹介するのは『オニのサラリーマン』。地獄カンパニーに勤め、妻と子どもを養う赤鬼のオニガワラ・ケンの生活を描いたユーモア絵本シリーズです。本書は一巻目。ある日閻魔大王の指示を受け、血の池地獄の見張りをすることになったけど、大変なことが起きちゃって……!?というストーリー。オニのサラリーマンも人のサラリーマンと変わらず大変なんだなぁという気持ちになる一冊です。
 そして、三冊目は『オニじゃないよおにぎりだよ』。おにぎり好きのオニのお話です。人間はいつもまずいおにぎりを食べているんだと勘違いした、おにぎり好きのオニ3匹。おいしいおにぎりを食べさせたいと、人間の住む町へおにぎりをたくさん持っていきますが、町の人は逃げていくばかり。なぜ逃げてしまうのか分からないオニたちは色んな作戦を立てて試行錯誤しますが…? ユーモラスでおいしそうな楽しい絵本。読むとおにぎりが食べたくなるかも? MCL編集部(乃)

三冊堂645(2024/02/01)