2022年 (令和4年)
10月3日(月)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで
[BookShelf Image]:4832

 ひとえに刺繍と言えど様々な刺繍の種類があるのはご存知でしょうか。今回はそんな様々な種類の中から3つの種類をピックアップしました!日本の伝統的な刺繍からは『連続模様で楽しむはじめてのこぎん刺し』をご紹介。織物のように連続した幾何学模様を刺繍していくものです。本書では、こぎん刺しがどのようにして生まれた刺繍なのか。それぞれの基本の模様の紹介。簡単な模様から複雑な模様まで掲載されています。

 平面の布へ施す刺繍ですが立体的な表現も実はできるんです。『花々と小物であやなす立体刺繡』では、造花用のワイヤーやビーズを使用し刺繍を施した布で造花のように立体的な草花を作り上げることができます。刺繍で作った愛らしい小物の数々が掲載されている1冊。
 一見立体刺繍とまったく同じに見えますが、オーガンジーの特性をを生かすために刺繍の密度は少なめ。そんなオーガンジー刺繍からは『オーガンジー刺繡を楽しむ』をご紹介。ワイヤーを縁に埋め込むように刺繍し、葉脈やレースのように見える愛らしい刺繍が特徴的な1冊です。 MCL編集部(百)

三冊堂568(2022/08/11)

コメント投稿のための権限がありません。