2022年 (令和4年)
10月3日(月)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで
[BookShelf Image]:4838

 左利きの日。左利きの人の生活向上を呼びかけるための日で、提唱者の誕生日である8月13日に制定されています。

 こちらの本はマイノリティの子どもたち=レアキッズを応援する「レアキッズのための絵本」シリーズの第2弾。
 サウスポー伯爵から「ヒミツのひだりききクラブ」への招待状を受け取ったら、めくるめく左利きの世界へご案内。世界中で左利きが占める割合。左利きの有名人。基本右利きのために作られている世の中で左利きの人にしかわからない苦労など、知られざる左利きの秘密が満載です。表紙には「みぎききにはぜったいないしょ!」と書かれていますが、絵本の最後には右利きのお友達に向けたメッセージも載っています。
 左利きの人はもちろん、知り合いや家族に左利きの人がいる、左利きのことをもっと知りたい、という人にもおすすめの1冊です。 MCL編集部(小)

今日の一冊3519(2022/08/13)

コメント   

# MCL編集部(な) 2022年08月13日 18:07
札内分館中山です。

今日は「左利きの日」ということですが、私も実は左利きです。
親に厳しく矯正されたため、お箸や鉛筆などは右ですが、投げる系の大きな動作は左です。
両利きとも言えますが、どちらかというと「利き手が無い」状態です。

親には感謝すべきなのでしょうか…
# MCL編集部(小) 2022年08月13日 18:17
本館日直の小椋です。

今日はおはなしガーデンでした!
親子連れの方のご参加があり、大型絵本や手遊びで楽しい時間を過ごされたようです :lol:

来月のおはなしガーデンは9月1 0日(日)を予定しております。 また楽しいお話をたくさんご用意 しておりますので、遊びに来てく ださいね :-)
# MCL編集部(ふ) 2022年08月13日 18:24
忠類分館日直の福田です。

偶然ですが
札内分館(な)さんと同じく私も「実は左利き」です!
お箸と鉛筆は右で、その他は左です。

このため、お箸や鉛筆以外の道具を使うときは
どっちで持つかわからなくなり、子どもの頃はいろいろな道具を使うのが苦手でした。

細かなことですが、自動改札機をとおるときは
もたもたして、よくひっかかっていました。
今思えば、左から右に持ちかえるという動作がすばやくできなかったからなんだなあと大人になってだいぶ経ってから気がつきました :P

コメント投稿のための権限がありません。