2022年 (令和4年)
12月1日(木)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで
[BookShelf Image]:4880

 江戸の夏、一膳飯屋塩梅屋では、アジとイワシの刺身朝餉膳が人気。そんな折、馴染み客の廻船問屋の主・五平が、季蔵に出張料理の依頼に訪れた。泉水寺での幽霊画鑑賞と怪談噺の会で七夕膳を出してほしいという。ところが当日、泉水寺で恐るべき事件が起きて…。季蔵の料理の腕と推理が冴えわたる人気シリーズの最新刊『さしみ朝膳』
 早い出世を同僚に妬まれている熊吉と、養い子故に色々なことを我慢してしまうお花。2人は、さまざまな試練に見舞われながらも、温かい料理と人情に励まされ、必死に前を向いて歩いていく。江戸の料理たちと健気な2人の奮闘を描く人情時代小説『萩の餅』

 ※リストの書名をクリックすると詳細がみられます※

想い出すのは 田牧 大和∥著 / 文藝春秋 / 2022.7
さしみ朝膳 和田 はつ子∥著 / 角川春樹事務所 / 2022.6
恋愛名歌集 萩原 朔太郎∥著 / 岩波書店 / 2022.6
峰月の碑 岩室 忍∥著 / 祥伝社 / 2021.8
論理仕掛けの奇談 有栖川 有栖∥〔著〕 / KADOKAWA / 2022.3
潮来舟唄 倉阪 鬼一郎∥著 / 二見書房 / 2022.7
萩の餅 坂井 希久子∥著 / 角川春樹事務所 / 2022.4
死神さん 〔2〕 大倉 崇裕∥〔著〕 / 幻冬舎 / 2022.7
上田合戦仁義 井原 忠政∥著 / 双葉社 / 2022.7
母さん、ごめん。 2 松浦 晋也∥著 / 日経BP / 2022.6
揚羽の夢 朱川 湊人∥著 / 光文社 / 2022.6
漱石の白百合、三島の松 塚谷 裕一∥著 / 中央公論新社 / 2022.6
瓢簞から人生 夏井 いつき∥著 / 小学館 / 2022.8
ホテルジューシー 坂木 司∥〔著〕 / 角川書店 / 2010.9
サイレント 黙認 神津 凛子∥著 / 講談社 / 2021.7
ウクライナにいたら戦争が始まった 松岡 圭祐∥著 / KADOKAWA / 2022.8
仰天・俳句噺 夢枕 獏∥著 / 文藝春秋 / 2022.6
絵本のつぎに、なに読もう? 越高 綾乃∥著 / かもがわ出版 / 2022.6
鋼の錬金術師 2 荒川 弘∥原作、曽利 文彦∥脚本、宮本 武史∥脚本、荒居 蘭∥著 / スクウェア・エニックス / 2022.6
ロボット・イン・ザ・ホスピタル デボラ・インストール∥著、松原 葉子∥訳 / 小学館 / 2022.7
夢を売る百貨店 イ ミイェ∥著、鈴木 沙織∥訳 / 文響社 / 2022.7
狩場の悲劇 アントン・チェーホフ∥著、原 卓也∥訳 / 中央公論新社 / 2022.6
三体X 宝樹∥著、大森 望∥訳、光吉 さくら∥訳、ワン チャイ∥訳 / 早川書房 / 2022.7
呼び出し ヘルタ・ミュラー∥著、小黒 康正∥訳、髙村 俊典∥訳 / 三修社 / 2022.5
E.M.フォースター短篇集 E.M.フォースター∥著、井上 義夫∥編訳 / 筑摩書房 / 2022.6
終戦日記一九四五 エーリヒ・ケストナー∥著、酒寄 進一∥訳 / 岩波書店 / 2022.6
帰りたい カミーラ・シャムジー∥著、金原 瑞人∥訳、安納 令奈∥訳 / 白水社 / 2022.7


新着図書の一部を掲載しています。その他はこちらからご覧ください