2022年 (令和4年)
12月1日(木)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで
[BookShelf Image]:4814

 母親を見送った51歳の麻里。寸胴腹と高血圧を改良すべく水泳教室に入ると、そこには鬼コーチが…。ほとんどかなづちだった麻里は、どうにか25メートルを泳げるようになるが、ある出来事がきっかけで水泳をやめようとする。しかし、マスターズ水泳大会の出場を迫られて…。ほろ苦いけれど、やがて元気になる応援歌のような物語『セカンドチャンス』
 50代半ばに差し掛かり、健康上の理由からロードバイクに乗るようになった本間優一は、部下の指導を受け、技術が向上していく。コロナ禍や業績不振といった息苦しい状況下でも、自転車を通して、新しい扉を開いていく。ロードバイク愛を込めて描く感動の物語『明日へのペダル』

 ※リストの書名をクリックすると詳細がみられます※

セカンドチャンス 篠田 節子∥著 / 講談社 / 2022.6
ぶたぶたのお引越し 矢崎 存美∥著 / 光文社 / 2022.5
地球、この複雑なる惑星に暮らすこと 養老 孟司∥著、ヤマザキ マリ∥著 / 文藝春秋 / 2022.5
掬えば手には 瀬尾 まいこ∥著 / 講談社 / 2022.7
明日へのペダル 熊谷 達也∥著 / NHK出版 / 2022.6
一心同体だった 山内 マリコ∥著 / 光文社 / 2022.5
星屑 村山 由佳∥著 / 幻冬舎 / 2022.7
捨てない生きかた 五木 寛之∥著 / マガジンハウス / 2022.1
ピリカチカッポ 石村 博子∥著 / 岩波書店 / 2022.4
私解説 瀬戸内 寂聴∥著 / 新潮社 / 2022.5
夢をかなえるゾウ 0 水野 敬也∥著 / 文響社 / 2022.5
白石 一文∥著 / 小学館 / 2022.7
海の教場 吉川 英梨∥著 / KADOKAWA / 2022.7
言葉の還る場所で 谷川 俊太郎∥著、俵 万智∥著 / 春陽堂書店 / 2022.6
筆のみが知る 近藤 史恵∥著 / KADOKAWA / 2022.6
〈磯貝探偵事務所〉からの御挨拶 小路 幸也∥著 / 光文社 / 2022.5
とあるひととき 三浦 しをん∥著、道尾 秀介∥著、西 加奈子∥著、角田 光代∥著、重松 清∥著、川上 未映子∥著、森 絵都∥著、池澤 夏樹∥著、綿矢 りさ∥著、吉本 ばなな∥著、高橋 源一郎∥著、村山 由佳∥著、小川 洋子∥著、浅田 次郎∥著、花王プラザ∥編 / 平凡社 / 2022.5
春だから 野口 卓∥著 / 集英社 / 2022.5
死神と天使の円舞曲(ワルツ) 知念 実希人∥著 / 光文社 / 2022.5
怪談小説という名の小説怪談 澤村 伊智∥著 / 新潮社 / 2022.6
堀 辰雄∥著、ねこ助∥絵 / 立東舎 / 2022.5
千代田区一番一号のラビリンス 森 達也∥著 / 現代書館 / 2022.3
余烈 小栗 さくら∥著 / 講談社 / 2022.4
雪燈 藤原 緋沙子∥著 / 小学館 / 2020.8
爆発物処理班の遭遇したスピン 佐藤 究∥著 / 講談社 / 2022.6


新着図書の一部を掲載しています。その他はこちらからご覧ください