ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

イラストで学べる裁判員制度 第1巻 裁判員制度ってなあに?

著者 裁判員制度研究会∥著
著者典拠
出版者 汐文社
出版年 2007.11
ページ数 47p
大きさ 27cm
ISBN
4811384385, 978-4-8113-8438-2
分類記号 327.67
内容紹介
2009年5月から実施される裁判員制度は、民間人が抽選で選ばれて裁判官と一緒に裁判を行う新しいしくみ。裁判員になるとどんなことをするの? 選ばれると断れない? 裁判員制度のしくみをわかりやすくイラストで説明。
目次
1.裁判員制度ってどんなもの?
Q1 裁判員ってなあに?
Q2 裁判員制度の始まりは?
Q3 裁判員は、すべての裁判を行うの?
Q4 裁判員の仕事って何?
Q5 裁判員は、どうやって選ぶの?
Q6 選ばれると、断れないの?
Q7 仕事や学校は、どうすればいいの?
コラム 裁判員制度とは 先生・保護者の皆様へ
2.どんなふうに裁判をするの?
Q8 裁判には、長い時間がかかりそうだけど?
Q9 公判前整理手続きって何?
Q10 刑の重さも決めるのですか?
Q11 素人が、そんな大事なことを決めていいの?
Q12 このような制度がどうして必要なの?
コラム 裁判員制度への批判 先生・保護者の皆様へ
3.もっと、みんなで知ろう裁判員制度
Q13 陪審員制度とは違うのですか?
Q14 日本にも陪審員制度があったって本当?
Q15 ドラマなどでも、裁判はむずかしい言葉を使っていますが?
Q16 裁判員には、裁判の秘密を守る義務があるんですか?
Q17 裁判で正しい判断をするために、ほかにもやらなければならないことはありますか?
Q18 ほんとうに誰もが参加できるしくみにするには?
●キーワードさくいん
キーワード 裁判員制度
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
裁判員制度研究会∥著
裁判員制度研究会∥著
おくむら あやお∥作、中川 学∥絵、萩原 一∥写真
こどもくらぶ∥編、山根 祥利∥監修、平塚 晶人∥著
おくむら あやお∥作、中川 学∥絵、萩原 一∥写真
勝田 映子∥監修、大瀬 由生子∥料理
滝田 誠一郎∥文
青山 剛昌|原作、週間少年サンデー編集部|企画協力、よみうりテレビ・東京ムービー|制作
本郷 陽二∥編

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
幕別本館 交流コーナー - しゃかい 1-3 327/イ/ 103324513 児童図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。