ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

平和のための戦争論 集団的自衛権は何をもたらすのか?

ちくま新書 1111

著者 植木 千可子∥著
著者典拠
出版者 筑摩書房
出版年 2015.2
ページ数 249,4p
大きさ 18cm
ISBN
4480068147, 9784480068149
分類記号 392.1076
内容紹介
戦争は突然には起こらない。必ず前兆があり、原因がある。「戦争をするか、否か」を決めるのは、私たちだ。集団的自衛権の容認によって、日本と世界はどう変わるのか?現実的な視点から徹底的に考えぬく。
キーワード 日本-国防
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
横山 晋太郎∥著
毎日新聞社|編
角川 いつか∥著
海部 陽介∥著
正高 信男∥著
米原 万里∥著
佐々木 克∥著
北方ライブラリー制作委員会|制作
清水町教育委員会∥編、「文芸しみず」編集協力員∥編
ジーナ・レイ・ラ・サーヴァ∥著、棚橋 志行∥訳
前田 安正∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
忠類分館 一般 - 社会科学2・自然科学 392/ウ 104510037 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。