2021年 (令和3年)
9月25日(土)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

図書館に入荷した新しい本を、二十四節季にのせて紹介するコーナーです。話題の流行本から永遠の名著まで、さてどんな本が入ったかな?いざ、新入荷本の封切です!とくとご覧あれ!

[BookShelf Image]:4084

 19年前に世間を騒がせた、ある天才ギタリストの「伝説の死」。音、絆、女、薬…。あの日、あの部屋で、何があったのか。『小説幻冬』連載に加筆修正し書籍化した『終わりの歌が聴こえる』
 「あんた、ゴミサトシって知ってるか?」。元刑事の河辺のもとに、ある日かかってきた電話。その瞬間、封印していた記憶があふれ出す。あの日、本当は何があったのか?いまになって届いた友からの謎掛けが、元刑事の魂を揺り動かす。圧倒的な実力を誇る著者が、ついに書き上げた大河ミステリー『おれたちの歌をうたえ』

続きを読む...

[BookShelf Image]:4083

 祝儀・不祝儀、結婚、弔事、日常生活のマナーに、ビジネスマナー…。これさえ知っておけば大丈夫!社会人として知っておきたいマナーのすべてが載っている『最新困ったときにすぐひけるマナー大事典』
 主人公の「ホッター」が、POPづくりの体験談をイラスト実況中継。店舗に関わる全ての人に知ってもらいたい、POPの基本がここにある。まったく新しいPOPの教科書『POP1年生 』

続きを読む...

[BookShelf Image]:4064

 魔女の家にひきとられ、こき使われてばかりのアーヤだが…。英国ファンタジーの女王ダイアナ・ウィン・ジョーンズの最後の作品をもとに、スタジオジブリ初の3DCGで制作された長編アニメーション作品をアニメ絵本化した『アーヤと魔女』
 守り神のシマフクロウは、炎のように輝く大きな金色の目で、思いあがる者を見つめ、海を干上がらせ、もといた山へ帰ってゆく。ひと針ひと針に思いをこめた古布絵とユカラが織りなすアイヌ神謡絵本『シマフクロウとサケ』

続きを読む...