2018年(平成30年)
2月21日(水)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

図書館に入荷した新しい本を、二十四節季にのせて紹介するコーナーです。話題の流行本から永遠の名著まで、さてどんな本が入ったかな?いざ、新入荷本の封切です!とくとご覧あれ!

[BookShelf Image]:83

 西加奈子『舞台』ニューヨークを訪れた29歳の葉太は、滞在初日で盗難に遭い、無一文に。マンハッタンを彷徨う彼は・・・三崎亜記『ターミナルタウン』乗り換え路線の廃止により、ターミナル駅から通過駅に成り下がった「静ケ原」駅。荒廃した町に人を呼び戻す方法はあるのか?・・・桜木紫乃『ワン・モア』余命宣告を受けた女の心に、しんしんと降り積もる想い。つまずいても、傷ついても人生はやり直せる。・・・最悪と思えるシナリオに果敢に立ち上がる物語の数々をどうぞ!!  

続きを読む...

[BookShelf Image]:49

 「火事、喧嘩。伊勢屋、稲荷に、犬の糞」という川柳がある。江戸の名物をうたったものだ。伊勢屋というのは伊勢からやってきた伊勢商人の店のことで、布地屋、染物屋、菓子屋、料理屋など、何んでもさしている。

続きを読む...

[BookShelf Image]:44

 1月も楽しい絵本がたくさん入りました!その中で、ちょっとドッキリな表紙の1冊を紹介します。中川ひろたか『ほね・ホネ・がいこつ!』!・・・てつぼうから落っこちてあたまをゴツン。病院で調べてもらったら、ぼくのあたまはガイコツだった!からだのしくみについて楽しく学べる、人気の絵本「すごいぞ! ぼくらのからだ」シリーズの1冊 。文・中川ひろたか、絵・スズキコージという、これまた絵本ファンにとってはたまらない、待望の二人の初共作も魅力。読み終えたあと、思わず自分の「骨」を見たくなるほど感動と納得の一冊。また、同じシリーズの中川ひろたか『あしってエラい!』も入荷しました。

続きを読む...