2017年(平成29年)
8月21日(月)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

ジャンル分類と50音順の並べ方だけだと、本が孤独に見えることがあります。本を文脈でつないでみると、本と本がつながって、違う表情が見えてきます。なぜ、三冊かというと・・・

 井上ひさしは「ニホン語日記」にこう書いています。『混沌たる時の流れを過去・現在・未来と三つに区切ると、時間が辛うじて秩序だったものになる。鮨屋の主人は自店のにぎりを「松・竹・梅」 に分け、鰻屋の亭主は自店の鰻丼を「特上・上・並」の三つに分けて、店の売り物のすべてを表す。混然としたものを一つで言ってはわけがわからない。二つで言っても据わりがわるい。三つに区分して言うと突然、構造が安定し、混然としたものの正体が見えてくる』

本と本 本はつながる。    
本と人 本とつながる。    
人と人 本でつながる。
さあ、「三冊堂」!開店のお時間です。

[BookShelf Image]:1804

 3月21日~3月27日は、1979年に国連総会で制定された人種差別と闘う人々との連帯週間です。『時代を切り開いた世界の10人 レジェンドストーリー 第2期3』は、人種隔離政策(アパルトヘイト)撤回を実現した政治活動家ネルソン・マンデラの波乱に富んだ人生や功績をイラストで分かりやすく紹介。何事にも決して屈しないマンデラの生き様を綴った本書は、まさにレンジェンドストーリーと呼ぶにふさわしい一冊です。 

続きを読む...

[BookShelf Image]:1791

 総理大臣とは、どういう仕事なのか。日本という国で、平成という時代に総理大臣を務めるべきは、どういう人物か。ジャーナリストが、現政権のリーダーを16年前から取材し続け、そのやり取りを生々しく描いた『総理』

続きを読む...

[BookShelf Image]:1783

 先代(祖母)の後を継ぎ、鎌倉で代書屋『ツバキ文具店』を営む雨宮鳩子さん(鳩子さんだからポッポさん)。ポッポさんの元には、今日も風変わりな代筆の依頼が舞い込みます。お悔やみ状や、離婚の報告、天国からのお手紙、ラブレターに、絶縁状・・・。依頼主の心情に添って、精魂込めて書き上げる代筆のお手紙。ディテール細かく描写された便箋やインクなどの文具にも魅了されます。 

続きを読む...