2020年 (令和2年)
10月23日(金)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで
[BookShelf Image]:3740

 ブラックホール研究の進展に貢献したことで2020年ノーベル物理学賞を受賞した、ロジャー・ペンローズ氏。ペンローズ氏は、不可能立体「ペンローズの三角形」や「ペンローズの階段」を考案し、だまし絵で有名なエッシャーの「滝」などに影響を与えたそうです。あがってもあがっても下へいく階段。どうやってもさかさまで歩いてしまう道。流れている方向が分からなくなる水。不思議な絵に、本をアレコレと動かしてしまう『ふしぎなえ』は、不可能立体の世界を楽しめます。

 ペンローズ氏は、スティーヴン・ホーキングと共にブラックホールの研究をしていました。ブラックホールは、地球をそれに見立てたとすると、大きさを1円玉くらいまで縮めなければならないほど、狭いところに重さがぎゅっとつまった天体なのだそうです。たくさんの謎が秘められたブラックホールを端的に知ることができる『ブラックホールってなんだろう?』
 ホーキング博士とご子女が、ジョージという主人公の冒険をとおし、ブラックホールや太陽系、星の誕生など宇宙の神秘を語る『宇宙への秘密の鍵』。子どもに向けて書かれた物語のため、難関に感じる宇宙が心地よく広がっていきます。 MCL編集部(そ)

三冊堂474(2020/10/15)

コメント投稿のための権限がありません。