2018年(平成30年)
6月25日(月)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで
[BookShelf Image]:2445

 首にひっかかって服が脱げなくなった状態の子どもが、そんな中いろんなことに挑戦する様子を描いた『もうぬげない』。大人とは違ったその大胆な行動に驚かされます。服が脱げなくて頑張る子どもに対して、とてもクールなお母さんの対応のギャップも面白く、ストーリーとかわいい絵が見事にマッチした、とにかく声を出して笑ってしまう素敵な絵本です。

 子どもには鉄板、大うけのこのタイトル『うんちっち』。絵柄もとっても良く、すぐ物語に引きこまれてしまいます。かわいくないのに何かかわいい不思議なキャラクターのうさぎが巻き起こす騒動は、あっという間に読み終わってしまいますが、またすぐ取り出したくなる絵本です。実は、子どもが「うんち」と言葉を発せられるよう工夫をしてある、そういう側面も持った絵本です。
 わにさんは歯医者さんを、歯医者さんはわにさんをそれぞれ怖がっており、なんと最初から最後まで二人のセリフは全く同じ。同じなんだけどそれぞれの心境を見事に表しているのが『わにさんどきっ はいしゃさんどきっ』のすごいところです。治療が終わって二人は「いずれ また」とあいさつしますが、本音は「いやいや もう にどとあいたくないね」。作者の楽しさが凝縮された抱腹絶倒のおもしろ絵本です。 MCL編集部(し)

三冊堂350 (2018/05/31)

コメント投稿のための権限がありません。