2018年(平成30年)
4月26日(木)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで
[BookShelf Image]:2357

 昨年卒業した高校生の大学・短大現役進学率は54.8%に上るなど、近年は高校生の半数以上が大学・短大に進学しますが、合格を喜んだのも束の間、住まいさがしや引っ越し、入学にかかるお金、生活費等々、頭の痛い問題が次から次へと押し寄せてきます。子どもが安心・安全に生活できる住まいは?仕送りはいくらぐらい?奨学金は借りた方がいい?そういった悩みへの各分野の先生方のアドバイスをまとめた『子どもをひとり暮らしさせる!親の本 』。現役「ひとり暮らし大学生の親」とその子どもたちの声も収録。”備えあれば憂いなし”。来年受験のご家庭にもお薦めの一冊です。

 人生百年の時代になったと言われますが、それは、孤独な時間も増えると言えるのかもしれません。『70歳、はじめての男独り暮らし』は、定年後に癌で妻を亡くした元大学教授のひとりぼっちの生活を描いた、笑いあり涙ありのエッセイです。元教授は、古希(70歳)を迎える中、悲しみを癒す間もなく、日々の生活に悪戦苦闘します。 料理も洗濯も掃除も、すべてが初めての元教授。読んでいる方は抱腹絶倒。でも身につまされてもらい泣き!? 果たして元教授は、妻の遺言である、格好よく、愉しく生き抜く方法を探し出せるのでしょうか!?
 ひとり暮らしをする上で、心配なのが毎日の食事をどうするか。今まで料理をしたことがないとなるとさらに悩ましい問題です。初めてひとり暮らしする料理ビギナーに向けた、肩ひじ張らずに作れるメニューがいっぱいの『ゆる自炊BOOK 料理って意外に簡単らしい』。全編プロセスカットつきだから、レシピを読まずに見ながら作ることができます。野菜の切り方、食品の保存方法といった料理の基本や、台所周りの準備が万端ではなくとも作れる料理も掲載されていて、料理ビギナーには心強い内容が盛りだくさんの一冊です。 MCL編集部(吾)

三冊堂341 (2018/03/29)

コメント投稿のための権限がありません。