2017年(平成29年)
6月27日(火)
Weather
午前10:00から
午後 6:00まで

「北の本箱」とは、人の縁が次々とつながった、類稀なる世界に2つとない幕別町の宝物です。
事の発端は、『現代ニッポンにおける人生相談』(週刊朝日別冊 1997/6/15号)から始まりました。この記事で、評論家や作家のみなさんが本の置き場に悩んでいることがわかり、「幕別町がお引き受けします」と手紙を出したことから始まりました。
森村誠一さん、福原義春さん、平田オリザさん、國弘正雄さんをはじめ、これまでに寄贈された本は29,000冊にものぼり、ずっと継続して本を送り続けてくれている方もいらっしゃいます。中には専門書も数多く、幕別町図書館の大切な蔵書となっています。ぜひ、珠玉の選本による破格で本格、格別な本棚を観に来てください!
ここでは、バーチャル本棚で、その一端をご覧いただけます。
※「北の本箱」は、一部を除いて【貸出し可】です。

[BookShelf Image]:139

 1962年(昭37)生まれ。劇作家。16歳で高校を休学、1年半をかけ自転車で26ヵ国、約2万キロを走破する。大学在学中に劇団「青年団」を旗揚げ。内閣官房参与、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授などを歴任。演劇はもとより教育、言語、文芸などの批評、随筆を各誌に執筆。岸田国士戯曲賞、芸術祭賞など受賞多数。著書に「演劇入門」「現代口語演劇のために」「平田オリザ戯曲集」「平田オリザの現場」など。

[BookShelf Image]:140

 1941年(昭16)生まれ。元小樽商科大学商学部教授・元図書館長、札幌学院大学教授。慶応義塾大学経済学部を卒業、同大学院理論経済学専攻修了。76年(昭51)にウィーン大学に留学。著書に「ウィーンの森の物語」「金融資本論の成立」「若きヒルファディング」「グローバル資本主義の物語」「小林多喜二伝」など。訳書に「ハプスブルク帝国1809-1918―オーストリア帝国とオーストリア=ハンガリーの歴史」ほか。

[BookShelf Image]:141

 1948年(昭23)生まれ。大学卒業後、集英社に入社。雑誌『すばる』をはじめ単行本、文庫などの編集者として活躍。「東西南北 浮世絵草書(野間宏)」、「私の見た昭和の思想と文学の五十年(小田切秀雄)」、「不忠心蔵(井上ひさし)」「人間合格(同)」、「女優 杉村春子(大笹吉雄)」などの編集に携わる。