ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

圓朝語り

著者 稲葉 稔∥著
著者典拠
出版者 徳間書店
出版年 2011.6
ページ数 282p
大きさ 19cm
ISBN
4-19-863191-3, 978-4-19-863191-8
内容紹介
時は幕末。蕎麦屋の娘が、大川のほとりで何者かに殺された。芸に悩む若き噺家・圓朝は、下手人捜しを始めてはみたものの、なぜか怪談話が飛び出す始末で…。『問題小説』に掲載した作品を加筆訂正して単行本化。
キーワード
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
山口 幸三郎∥著
樋口 明雄∥著
三好 昌子∥著
吉村 喜彦∥著
鳥羽 亮∥著
野地 秩嘉∥著
椹野 道流∥〔著〕
知野 みさき∥著
高田 崇史∥著
梓 林太郎∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
札内 文学 - 文学 6 913.6/イ 103400891 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。