ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

最強のC型肝炎治療法 ペグインターフェロン・リバビリン併用療法

健康ライブラリー

著者 飯野 四郎∥著
著者典拠
出版者 講談社
出版年 2004.12
ページ数 204p
大きさ 19cm
ISBN
4-06-259254-1, 9784062592543
内容紹介
肝炎治療の最高権威が、究極のC型肝炎退治法を紹介。発病を抑えるだけでなく、ウイルスまでをも体内から70%の確率で排除してしまうという、「ペグインターフェロン・リバビリン併用療法」を解説。
キーワード 肝炎
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
視覚デザイン研究所‖編
手島 圭三郎∥絵・文
小田 忠市郎∥著
藤野 信行∥著
ヤーノシュ‖作
藤野 信行‖著
こどもくらぶ∥編
石渡 信一郎∥著
国民保養温泉地協議会∥編集
ケリー・クネイン∥文、ホダー・ハッダーディ∥絵、こだま ともこ∥訳

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
札内 書庫1 - 4-A1 490~913.5 493/イ 103610697 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。