ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

真夜中のたずねびと

著者 恒川 光太郎∥著
著者典拠
出版者 新潮社
出版年 2020.9
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN
4103130423, 9784103130420
内容紹介
忍び寄る足音に背筋が寒くなる連作集。次々と語られる、闇に遭遇した者たちの怪異譚。ゲストハウスでほんの一時関わっただけの男から送られてくる、罪の告白。その内容は驚くべきもので…(「さまよえる絵描きが、森へ」)など、全5篇収録。
内容:ずっと昔、あなたと二人で. 母の肖像. やがて夕暮れが夜に. さまよえる絵描きが、森へ. 真夜中の秘密
キーワード
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
恒川 光太郎∥著
末浦 広海∥著
丸山 健二∥著
小路 幸也∥著
乃南 アサ∥著
新野 剛志∥著
安東 能明∥著
恒川 光太郎∥著
米澤 穂信∥著
小川 哲∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
札内分館 新刊3 - 札新3-1 913.6/ツ 104565744 一般図書
貸出中
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。