ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

ミステリーで読む戦後史

平凡社新書

著者 古橋 信孝∥著
著者典拠
出版者 平凡社
出版年 2019.1
ページ数 287p
大きさ 18cm
ISBN
4582859011, 9784582859010
内容紹介
はたして、ミステリーは戦後社会をどう捉えてきたか。敗戦後の復興と公害問題、安保闘争、少年犯罪など、日本が時代ごとに抱えていた社会問題を、ミステリーを通じて浮き彫りにしていく。
キーワード 推理小説-日本-歴史-1945~ 社会問題-日本-歴史-1945~ 文学と社会-日本-歴史-1945~
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
デイヴィッド・ハワード∥著、濱野 大道∥訳
松前 陽子∥著
城内 康伸∥著
林 新∥著、堀川 惠子∥著
佐藤 春夫∥〔著〕
雑喉 潤∥著
藤井 崇喜∥著
斬刑
中津 文彦‖著
森村 誠一∥著
赤堀 さとる∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
札内 文学 - A1-1 910.2/フ 104551539 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。