ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた

講談社ノベルス

著者 井上 真偽∥著
著者典拠
出版者 講談社
出版年 2016.7
ページ数 265p
大きさ 18cm
ISBN
4062990792, 9784062990790
内容紹介
結婚式で共通の酒杯に口をつけた関係者7人のうち、3人が毒殺される。容疑者たちは、一見、動機・方法論ともに犯行可能。奇蹟を信じる探偵・上苙丞は、犯行が実現不可能であることを示し、奇蹟の実在を証明できるのか?
キーワード
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
井上 真偽∥著
米澤 穂信∥著
櫛木 理宇∥著
周木 律∥著
似鳥 鶏∥著、友井 羊∥著、彩瀬 まる∥著、芦沢 央∥著、島田 荘司∥著
澤村 伊智∥著
朝比奈 あすか∥著
阿津川 辰海∥著
千早 茜∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
札内 文学 - 文学 6 913.6/イ 104527723 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。