ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

岡村昭彦と死の思想 「いのち」を語り継ぐ場としてのホスピス

著者 高草木 光一∥著
著者典拠
出版者 岩波書店
出版年 2016.1
ページ数 245,7p
大きさ 20cm
ISBN
4000611070, 9784000611077
内容紹介
§報道写真家、ホスピス運動の先駆者として「いのち」の現場を見つめ続けた岡村昭彦の思想と行動を鮮やかに描く。
キーワード 死生観 生死 ホスピス
おすすめ本

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
札内 一般 - 哲学・宗教1 114/タ 104519653 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。